My Yahoo!に追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader
スポンサードリンク

溶岩浴で使われる富士山の溶岩はバナジウムが日本一

溶岩浴の溶岩でよく使われているのが富士山の溶岩です。
富士山の溶岩には約30種類以上のミネラルが含まれているといわれています。
ミネラルは人間の体をつくっている材料のひとつです。

ですから、ミネラルが不足すると欠乏症となってしまいます。
欠乏性になると、肌荒れ、抜け毛、老化現象、免疫力の低下、糖尿病など種々様々な症状が現われます。
このような症状にはミネラルを補給することで回復するといわれています。

ミネラルは一般的には、深海や温泉に多く含まれています。
そもそも地球を形成するマグマによってミネラルがもたらされているのです。

富士山はそのマグマが噴出して形成されているので、その成分を分析するとなんと、
人間の生態に極めてよいミネラルバランスがあることが解ってきました。
富士山の溶岩から効率よくミネラルをもらうことが種々の病や老化現象から回避されることにもつながるのです

まず、富士山の湧き水を飲むと血糖値が下がると言われています。
富士山の溶岩を通りろ過された地下水(相模川水系)には、
日本で唯一バナジウムが高濃度含まれているといわれています。

その効果には血糖値を下げてくれるという報告があります。
バナジウムは糖尿病の予防や病状緩和に活躍し、
肥満防止にも大きな力を発揮することが、近年の研究で発見されました。

【PR】 野球理論

溶岩浴:富士山の溶岩

溶岩浴の溶岩にはいろいろな産地があります。
ここでは、富士山の溶岩を使った、溶岩浴をとりあげてみましょう。

富士山の溶岩には、ミネラルの中でも亜鉛が多く含まれており、
新陳代謝・免疫機能性腺分泌の活性・血中コレステロールの調整などに、優れた効果を期待できます。

そして、富士山の溶岩は美肌効果、むくみ改善、血中コレステロールの調整、新陳代謝免疫力、
ダイエット、冷え性、女性が気になっている症状の多くを改善してくれます。

日本で唯一、富士山の溶岩を通ってろ過された地下水には、高濃度バナジウムが含まれています。
それによって、遠赤外線の効果で新陳代謝を活発にすることが出来ます。

富士山の溶岩浴には、大量の汗とともに毒素や老廃物を排出する「体外排泄」と、
溶岩が放つマイナスイオンやミネラルを吸収して体質改善を促す「体内摂取」の効果を持ちます。

富士山の溶岩パワーを全身で浴びることで、
眠っていた細胞が目覚めるような大きなエネルギーを感じ、
マイナスイオンも放出されますので、リラクゼーション効果も同時に楽しめます。

森林浴をしているような究極のリラクゼーションを感じられます。
癒されたい方は是非どうぞ。

溶岩浴スパクッション(B)【美容健康商品・コンタクトレンズ・家電専門店Blue-Lagoon】溶岩浴スパクッション(B)
5229円
溶岩浴がご家庭で簡単に!玄武岩、蛇紋岩、トルマリン鉱石、などが入っています。

商品ページへ
Ads by STMX

【PR】 資格試験

「溶岩浴と富士山」のコメントについて

「溶岩浴と富士山」に関するコメントを記事別に募集しています。より有益なサイトになるように「溶岩浴と富士山」情報をお願いします。

「溶岩浴と富士山」のトラックバックについて

各記事のトラックバックは「溶岩浴と富士山」に関するもののみ受け付けます。トラックバックしていただく記事を「溶岩浴と富士山」のアンカーテキストでリンクしていただけるとありがたいです。(相互リンク)

「溶岩浴と富士山」に関連サイトとの相互リンクについて
このサイトは相互リンク募集中です。「溶岩浴@info〜溶岩浴情報サイト〜」に関連するサイトでしたらOKです。