My Yahoo!に追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader

溶岩浴の効果が高まる入浴法

スポンサードリンク

溶岩浴は適当に入浴しても効果があがりません。
効果の高まる溶岩浴の入浴法を説明します。

まず作務衣に着替えます。
入浴前にたっぷり水分をとります。
溶岩の上にバスタオルを敷いて横になります。
うつぶせで5分、仰向けになり10分、5分〜10分クールダウン。
これを1クールとし、2〜3クール繰り返します。

仰向けの後はうつぶせになるなど、交互に体位を変えると効果的です。
できるだけゆったりとした呼吸で、リラックスした気分になると、
自律神経の温熱効果がより高まります。

気をつけなければならないのは、充分な水分補給です。短い時間で大量の発汗を促すので、
入浴前と休憩中、入浴後には必ずミネラルウォーターを飲んでください。
トータルで500ミリリットル〜800ミリリットルは必要です。
一気に飲むのではなく、こまめな水分補給をしましょう。

入浴後のシャワーは避けたほうがより効果的です。
溶岩浴によって排出される汗はさらさらで水に近い汗になっています。
この汗が皮膚の保湿性を保ち、また排出された新しい皮脂が健康な皮脂膜を作り、
皮膚の潤いを保ってくれるのです。
入浴後はタオルで体をふくだけにしておくのがおすすめです。

【PR】 資格試験

「溶岩浴の効果が高まる入浴法」のコメントについて

「溶岩浴と岩盤浴溶岩浴と富士山溶岩浴の効果溶岩浴とダイエット溶岩浴の効用溶岩浴のおすすめ女性専用溶岩浴のおすすめ東京溶岩浴のおすすめ横浜溶岩浴のおすすめ神奈川溶岩浴のおすすめ大阪溶岩浴のおすすめ名古屋リンクについてリンク集リンク集1」に関するコメントを記事別に募集しています。より有益なサイトになるように「溶岩浴の効果が高まる入浴法」情報をお願いします。

「溶岩浴の効果が高まる入浴法」のトラックバックについて

各記事のトラックバックは「溶岩浴の効果が高まる入浴法」に関するもののみ受け付けます。トラックバックしていただく記事を「溶岩浴の効果が高まる入浴法」のアンカーテキストでリンクしていただけるとありがたいです。(相互リンク)

「溶岩浴の効果が高まる入浴法」に関連サイトとの相互リンクについて
このサイトは相互リンク募集中です。「溶岩浴@info〜溶岩浴情報サイト〜」に関連するサイトでしたらOKです。


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)